お金持ちへの道

お金持ちになる道は無限にあります。しかし始めのスタート地点は誰でも同じところです。それはまずお金持ちになると決めることです。なぜかと言うとお金持ちになれない人は内心自分は絶対お金持ちにはなれないと思っているからです。金持ち本を読んでもお金持ちになれない人がほとんどな理由の1つだと思います。そして自分で計画をたてお金持ちになるための道を進んで行きましょう。
お金持ちになる道は3つあります。
1、収入を増やす
2、支出を減らす
3、高利回りで資産を運用する
この3つを勉強していけばどんどんお金持ちになれます。金持ち父さんがお金持ちになりたいなら仕事に就くよりビジネスを立ち上げろと言っていたわけは1の収入を増やすことよりも3の高利回りで資産を運用するほうが早くお金持ちになれるからです(複利やレバレッジを活用することで)
ここでゴールを決めましょう。日本人が1年間に必要な金額を500万円(月額40万円)と設定します。毎年500万円を資産から得られるようになったらあなたは経済的に自由になった、つまりゴールしたと言うことです。経済的自由になったらなにをしてもいいので会社に残ってもいいですし、毎日寝て暮らしていても、いいわけです。
さて毎年500万円のキャッシュフローを資産から得るにはどれくらいの資産が必要なのでしょうか?表にしてみました
資産額毎年のキャッシュフロー運用利回り%
1000万円500万円50%
5000万円500万円10%
1億円500万円5%
この表を見てみてどう思いましたか?現実的に見て5000万円〜1億円の金融資産を10〜5%で運用することで年500万円のお金を手に入れることができます。これが学校でも教えたほうがいいくらいの基本的な経済的自由になる道です。
さあゴールを決めたらもう後はそこに向かって進むのみです。あなたの夢を応援しています。
収入を増やしたい人はここ

節約したい人はここ

投資で資産を大きくしたい人はここ

トップページへ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO